ブサ絹コレクション 2010

幼少期から子犬らしからぬブサぶりを発揮していた絹ですが

参考
c0186528_17505787.jpg

大人なった今年は更にハイレベルなブサ写真が撮れました。(当社比)
2010年の締めくくりとして、ここに紹介させていただきます。

(注・筆者は心から絹を愛しています。)

ざんねんレベル1
作品№1
c0186528_1832744.jpg
☆解説☆
ディスクを回収して戻るところの絹。
うれしいはずの場面にも関わらず、全てを諦めた犬のような表情。
目元のショボショボ感が秀逸です。


作品№2
c0186528_1863669.jpg
☆解説☆
河原にて。
母 「絹ちー写真撮るよ~。はい、ちーず。」
絹 「えっ、あ、ちょ、待っ…」  
ぱしゃ。

無防備です。完全に油断していましたね、きぬきぬ。
半開きの口が何か言いたげで、残念感を醸し出しています。


作品№3
c0186528_1891530.jpg
☆解説☆
ひどいです。これが人間の友人であった場合、
このような写真を本人の許可なくブログに掲載すると
エンガチョされるなどの憂き目に遭うと思われます。
絹ちんが妙齢の女性(2才/メス)であることを今一度ご確認の上、ご覧ください。
頭の上に生えているものは、ツノではありません。ミミです。念のため。

ざんねんレベル2
作品№4
c0186528_1956381.jpg
☆解説☆
目線ばっちり、背景雪という悪条件の中でもハイレベルなブサ写真が撮れました。
ふつうかわいくなってしまうのですが。絹ちんの底力です。
本犬は、まさか眉毛が凍ってじじいのようになっているなどとは気付いていないようです。
妙にカメラ目線なのが余計ざんねん感を出しています。

作品№5
c0186528_205278.jpg
☆解説☆
湖にて遊泳中に、目の前にこのような生物が出現した場合、
驚きのあまり足がつるなどの被害が考えられます。
福笑いのような目がポイント。

作品№6
c0186528_19173077.jpg
☆解説☆
我が家のカワイイ隊長、ケイティ嬢を差し置いて最前列に陣取った上でのこの表情。
ひとりアップで写真に写ろうとするからには、もう少しやる気を見せて欲しいものです。
しゃもじのような舌。すわった目。地味ながらハイレベルです。


ざんねんレベル3

★準グランプリ★
いきなりですが準グランプリの発表です!

c0186528_19175337.jpg

☆解説☆
かわいくないとかいう以前に、もはや犬なのかも怪しいほどのブサぶりです。
飼い主である私でさえ、撮った写真を整理しているときにビクッとしてしまいました。
「エイリアン」にイヌバージョンがあるのなら、きっとコレそっくりではないかと思います。


★★★グランプリ★★★

準グランプリが上のようなハイレベルな作品であることから、
今年のブサ絹のクオリティの高さがお分かり頂けたかと思います。

グランプリに選んだ一枚は、今年の夏にお山のおうちの庭で遊んでいるときに
撮ったものです。

この写真からカワイイ要素を見出せ、というのはかなりの無理難題です。
さわやかな夏の木々の緑の背景さえも、絹のブサぶりを引き立てています。
なんならクリックして拡大して見て頂きたい程の完璧さ。

……では、発表します!











ばーん!!
c0186528_1918510.jpg

ばばーん!!(拡大!)
c0186528_20383961.jpg

ほぼ2頭身。日本髪のカツラのような頭周り。半開きの目。
長すぎる舌。ハの字の眉。
完璧。
見れば見るほど、何がどーなってこうなるのか…と深まる疑問。


我(我が愛犬)こそが真のワースト写真うつりクィーン(キングも可)!
という方の挑戦待ってます。

以上、ブサ絹コレクション2010でした。
みなさまよいお年をお迎えください!
by kinuchi | 2010-12-31 09:35 | そのた


ぶちぶちボーダー
絹(5才)との
日々のいろいろ。


by kinuchi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
絹、自己紹介
今日の絹
絹ちー近況
絹とネーチャンズ
絹ファミリー
できごと
そのた
アジリティ
おでかけ
作る
おかいもの
ごはん

以前の記事

2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
more...

検索

その他のジャンル