頑張って埼玉ブロックに行ってきました~

なぜ「頑張って」なのか。
それは、ひとりで首都高を運転するのが初めてだからです(笑)!

数日前から経路を予習。

極度の方向音痴なので、細かく分岐がある首都高は本当にドキドキで
絶対に一人では運転しない予定だったのですよ!

でもてんてん(母)とジャイアン組が行かないというので、仕方なくぺーぺーチームのみ参戦…
朝4時45分に出発し、首都高→常磐道を経て6時過ぎに会場に着いた時にはへろへろ~ん。
無事に着けただけで「もう今日はおわった…」という気分でした~(^_^;)

JP1

黒トンネルを出た後、ほぼ直線状のラインに5つのハードルが斜めに並んでいるという
1度泣かせ(?)なコースでした。
スイッチせずに左サイドで走り切る方法を選んだのですが、
絹ちん、トンネル後のバーを拒絶することが多いので離れられず。
挙動不審な感じに跳んでくるのを待った挙句、バー落下させてしまいました。。

どうすれば良かったんだろう…わかりませ~ん(>_<)

それにしても、いまだになんだかぎこちないハンドラー(-o-)
いつになったら私はきぬきぬとのびのび走れるのだ…



AG1

木曜日の練習でドッグウォークから落ちたのを気にしながら走ったのが…(/_;)

いつもドッグウォークでは乗ってからくだりに差し掛かるまでの間「ゴーゴーゴー!」と
コマンドをかけ続けて煽っているのですが、
また落ちるような気がして心配で、ゴーゴー言えなかった…。

そしたら絹ちん、私が黙っているのでシーソーと勘違いしたらしいのです!
(シーソーはいつも無言。)

で、てっぺんまで上ったのにシーソー降りない→???…!?!
となった絹ちん。
飛び降りてしまいました(泣)。


ドッグウォークに乗せたラインは決して悪くなかったと思います。
たぶん、ほんとに勘違い…。
意外と繊細(?)な絹です。。
そしてその後のタッチもの、めちゃくちゃ慎重な絹子。ぷぷ。
小股にもほどがありますよ!

それ以外のところは、バー落下も無く、苦手な感じと思ったスラのエントリーも出来て
普通に走れたのでとても残念~。



3月はイギリスにCRUFTSを観に出かけてしまうので、出られる大会は月末までなし。
永遠に1度…?(笑)としょんぼりしてしまいましたが、
お友達と家族に励まされ~復活です。

たしかに、1度に出始めたころを思えばかなーり良くなっているはずです(^_^;)

それにきぬきぬが元気でアジを楽しめるというだけで、かあちゃんは幸せ者ですよね!絹。

さらに思えば、無事に会場に着いて、走って、また首都高を走って
(帰りは都心環状線が激混みだったので、勇気を出して行きとは違う湾岸線で帰りました)
無事に家にたどり着けただけでも…(笑)。

また次がんばる~。

首都高恐怖症を克服したので、行ける大会が増えてうれしいかあちゃんでした。
by kinuchi | 2011-02-27 22:31 | アジリティ


ぶちぶちボーダー
絹(5才)との
日々のいろいろ。


by kinuchi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
絹、自己紹介
今日の絹
絹ちー近況
絹とネーチャンズ
絹ファミリー
できごと
そのた
アジリティ
おでかけ
作る
おかいもの
ごはん

以前の記事

2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
more...

検索

その他のジャンル