まぐろの尾の身がおいしいのだ。

ばーばが三崎でまぐろの尾の身を買ってきてくれました。

以前はよく、ブロックにカットされた尾の身を愛用しておりましたが…
最近はタテにばーんと4つ割にされてるのがお気に入りです。
ばーば考案(?)の、蒸すだけ調理法。
こっちの方がしっとり&コラーゲン的なものがたくさんで、良さそうなのです。

尾の身を買います。4つ割のごろんが¥800ぐらいです。
このとき「なるべく脂の少ないのください~」とリクエストするのを忘れずに。
犬用という事は秘しているため、放っておくと脂ののった良い尾を探してくれてしまいます。

冷凍されているので、4つの内2つだけ解凍します(3匹×2食分のトッピングになる量です)。
ボウルに生姜とともに投入。
生姜が干からび気味なのは気のせいです。
c0186528_13442656.jpg



水を加えて、年季の入った蒸し器で15分蒸します。
c0186528_13462369.jpg

c0186528_13464727.jpg


c0186528_13505016.jpg



手で真ん中の骨から身をはずして、ほぐします。
c0186528_1351956.jpg



いぬがやって来ます。
c0186528_13512487.jpg



ちょっとだけお味見します(もちろん3匹平等に!)。お行儀が悪いのです。
c0186528_13524721.jpg



スープを濾して、どーーん。
c0186528_1353085.jpg

いかにもコラーゲン豊富な感じ。冷蔵庫に入れておくと全体が煮こごりのように固まるのです。
手前の黒いのは皮を刻んだものです。ぷりぷり。
骨だけは刺さったらコワいので捨てちゃいます。ちょっと残念(笑)。

生のまぐろやカツオを「生臭いのはワタクシ、頂きませんわ。」と拒否なさるケイティ嬢も、
蒸し尾の身はお好きなようです。おいしいのだね。
2回に分けていただきます。
生姜のいいにおいです。
by kinuchi | 2011-10-04 12:55 | ごはん


ぶちぶちボーダー
絹(5才)との
日々のいろいろ。


by kinuchi

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
絹、自己紹介
今日の絹
絹ちー近況
絹とネーチャンズ
絹ファミリー
できごと
そのた
アジリティ
おでかけ
作る
おかいもの
ごはん

以前の記事

2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
more...

検索

その他のジャンル